トップバナー
コラム
COLUMN
リンク Twitter Meta LINE
 2024/6/17南大阪総合労務事務所

労務監査の流れとIPO準備企業が確認すべき労務リスクに関する記事を監修しました

 

 

社会保険労務士の竹内です。

 

近年、IPO準備企業において主幹事証券会社から、社労士などの専門家による労務監査を受けるように要請されるケースが多くなりました。

本記事では、社労士による労務監査の流れやIPO準備企業が確認すべき項目や労務リスク、上場審査のための労務管理ポイントについて詳しく解説されております。

記事は下記からお読みいただけます。

 

⇒ 【社労士監修】社労士等による労務監査とは?IPO準備企業が確認すべき労務リスク | HRラボ (minagine.jp)

 

⇒ IPOにおける労務監査とは?上場審査のための労務管理のポイント

竹内 雅史

社会保険労務士法人南大阪総合労務事務所 社労士・株式会社AXIAパートナー 代表取締役

 

金融機関で新規事業に携わり、在籍中に社労士を取得。

社労士事務所を経て、コンサルティング会社にて、人事・労務コンサルティングを経験。

評価システムの開発実績有。

現在は、南大阪総合労務事務所に所属しながら、株式会社AXIAパートナーを設立し、人事・労務コンサルティングをメインに、「人」に関する総合サービスを展開中。  

コラム一覧に戻る矢印

当社は初回相談無料です。
お気軽にご相談ください!
まずは、「1on1相談」(30分のWEB面談:無料)をしませんか?
人事労務の問題は、中々周囲に相談しにくいものです。また、専門家に相談すると別の解決策が見つかることも多いかと思います。まずは一度、お話を聞かせてもらえませんか?
右記の電話・メールにてご連絡頂いても構いませんし、「お問い合せフォーム」からお申込みいただければ、社労士(キャリアコンサルタント有資格者)が日程を調整しWEB面談を実施させていただきます。

TOP